規約

株式会社学研ココファン(以下「当社」といいます)は、当社が提供するサービス「学研ウェルネスCLUB」(以下「本サービス」といいます)を利用することに関して以下の利用規約(以下「本規約」といいます)を定めております。本規約は、本サービスを利用する個人(以下「利用者」といいます)の一切の行為に対して適用されます。利用者は、本サービスの利用をもって本規約を承諾したものとみなします。

第1条(利用規約の範囲及び変更)

  • 本規約は、当社が運営する本サービスに関するウェブサイト(以下「本サイト」といいます)、当社が利用者に対して電子メール等で発信する情報、アプリケーション等による通知その他の本サービスに関する当社および利用者の一切の行為について適用されます。
  • 当社は、当社の裁量により本規約を変更できるものとします。
  • 当社は、前項による本規約の変更にあたり、変更後の本規約の効力発生日の1か月前までに、本規約を変更する旨、および変更後の本規約の内容とその効力発生日を、本サイトに掲示し、または利用者に電子メールで通知します。
  • 変更後の本規約の効力発生日以降に、利用者が本サービスを利用したときは、利用者は、本規約の変更に同意したものとみなします。本規約の変更に同意しない場合は、本サービスの利用を停止してください。当社は、本規約の改定又は変更により利用者に生じたすべての損害について、当社の故意又は重過失に起因する場合を除き、責任を負いません。
  • 当社が本規約に付帯関連して別途定める諸規約(当社が外部のサービスを利用する場合の当該サービスにおける規約を含み、以下「諸規約」といいます)はそれぞれ本規約を構成するものとします。なお、本規約の規定と、諸規約の規定とが異なる場合には、後者の規定が優先して適用されるものとします。

第2条(当社提供情報)

  • 当社が本サービスに関連して提供するすべての情報(活動内容、ドリルその他の教材、認知機能の測定結果等の提供資料、記事、写真、イラスト類、画像、映像を含みますがこれらに限られません。以下「当社提供情報」といいます)に関する、著作権(著作権法第27条及び第28条に定める権利を含みます。以下同じ)その他の知的財産権及び保護されるべき法的権利は、当社または当社への許諾者に帰属します。
  • 当社は、当社提供情報について、その完全性、正確性、有用性、特定目的適合性、第三者の権利の非侵害性等を一切、保証せず、またこれらを調査する義務を負わないものとします。なお、本サービスは医療行為(診断)をするものではなく、本サービス提供による認知症予防または認知症患者の症状改善等の医学的な効果を保証するものではありません。
  • 利用者は、当社提供情報を、当社の事前の承諾を得ることなく、利用者による私的使用以外の目的で使用(複製、頒布、公衆送信、放送、販売、貸与、改変等の行為を含みますが、これらに限られません)することはできません。違反者は、著作権法によって罰せられます。

第3条(本サービスの利用登録・登録情報の変更)

  • 利用者は、当社が定める手続きに従って本サービスを利用するために必要な情報を登録し、利用者アカウント(以下「アカウント」といいます)を作成することで本サービスに登録するものとします。
  • 利用者はアカウントの作成にあたり、下記の事項を確認し、了承したものとします。
    • ①本規約を熟読し、その内容を承諾した上で、本サービスの登録をすること。
    • ②氏名、電子メールアドレス、電話番号、パスワードその他の項目を真実かつ正確に登録すること。
    • ③登録時に設定した情報を利用者の責任で厳重に保管すること。
    • ④利用者の通信環境が本サービスの利用に支障がないことを確認すること。
    • ⑤本サービスの提供者には、当社の正社員・パート・アルバイトだけではなく、外部の委託先(法人、看護師等)も含まれており、本サービス提供に必要な範囲で、当該委託先に利用者の個人情報(健康情報を含みますがこれに限られません)が提供されること。
    • ⑥カスタマーサポートによる応対の品質向上等のため、当社が利用者からの問い合わせ内容等を記録、録音、保管すること。
    • ⑦当社は、本サービスの品質向上や不正行為の防止等のため、本サービス提供の様子を録音・録画・撮影等により、監視することができること。
    • ⑧当社が定める決済方法により代金を支払うこと。
  • 本サービスの登録は、当社の電子メールによる「登録完了のお知らせ」をもって完了するものとし、別途登録された旨のお知らせを郵送します。ただし、当社は所定の代金の支払を当社が確認するまで本サービスの利用を制限できるものとします。
  • 当社は、利用者が下記事由に該当する場合には、その登録を拒否または取り消すことができます。また、原則として支払済み金額については一切返金をしないこととし、利用者が損害を被ったとしても当社は一切責任を負いません。
    • ①登録情報に虚偽があった場合
    • ②代金の支払い能力がないと当社が判断した場合
    • ③代金の支払いを滞った場合
    • ④過去に当社により登録情報を削除されている場合
    • ⑤重複した別アカウントにて本サービスの登録をしている場合
    • ⑥暴力団、暴力団関係企業、総会屋もしくはこれらに準ずる者またはその構成員の場合またはその虞がある場合
    • ⑦すでに認知症の診断を受けている場合
    • ⑧その他、本サービスの利用者として当社が不適当であると判断した場合
  • 利用者は、登録情報の内容に変更があった場合、遅滞なく本サイトにて登録情報の変更手続きをするものとします。利用者が登録情報の変更を怠ったことにより生じた利用者の不利益、その他の負担に関して、当社は一切の責任を負わないものとします。

第4条(登録情報等の利用と取り扱い)

  • 当社は、登録情報のうち「個人情報」に該当する情報について、当社が別途掲載する「プライバシーポリシー」に則って適切に取り扱うものとします。また、当社は、個人情報を、本サービスの提供のために使用するほか、利用者に対して通信手段を用いて新サービスの告知、当社または第三者の商品・サービスに関する広告配信、本サービス運営上の事務連絡、その他情報の提供を行います。但し、利用者が情報の提供を希望しない旨を、当社所定の方法で通知した場合には、本サービス提供のために必要な場合を除いて、情報の提供を行わないものとします。
  • 当社は、登録情報および本サービスの提供の過程において取得した利用者の情報(健康情報、認知機能の測定結果等を含みますがこれに限られません)を、本サービスの利用に必要な範囲で委託先に提供します。また、当社は、それらの情報を利用者個人が特定できない統計データ等の資料としたうえで、当社および当社が属する学研グループの事業(新サービスの策定、提供、研究、マーケティング等一切の事業を指します)のために自由に利用できるものとし、また当社の判断で第三者に提供することができるものとします。
  • 利用者は、登録した情報を厳重に管理するものとします。当社は、本サイトにてIDおよびパスワードの一致を確認することにより、当該アクセス者を利用者本人とみなします。
  • 利用者は、アカウントを自己の為にのみ使用するものとし、アカウントを第三者に使用させてはなりません。また、第三者への譲渡、貸与等も行ってはなりません。
  • 利用者による登録情報の失念、消失および登録情報の管理の不徹底による損害の責任は利用者が負うものとし、当社は一切の責任を負いません。また利用者は自己の登録情報が第三者によって不正利用されていることを知った場合は、ただちに当社にその旨を連絡し、当社の指示に従うものとします。なお、利用者は、同連絡等を遅滞したことにより当社に生じるすべての損害等を賠償する義務を負うものとします。

第5条(サービス規定)

  • 本サービスには、オンライン上で提供するものが含まれます。本サービスの利用にあたっては、パソコン、タブレット又はスマートフォンなどの通信機器、ヘッドセット、webカメラ等の付属品およびインターネット接続環境が必要です。なお、通信機器および設備にかかる費用等は利用者の負担となります。また、利用者側の事情による通信障害等が生じても、当社は一切の責任を負いません。
  • 利用者は、当社が別途定める入会金および月額利用料を支払うことで、本サービスを利用することができます。なお、本サービスの内容は別途定めます。
  • 本サービス提供中に、当社の事情(通信環境の障害や看護師の体調不良等)により本サービスの利用が困難であった場合には、月内の振替その他の適切な措置をとります。

第6条(禁止行為)

  • 利用者は、本サービスの利用に際して、以下に定める行為、またはそのおそれがある行為を行ってはなりません。
    • ①本サービスを利用する権利を他者に譲渡、使用、売買すること。
    • ②本サービスまたは当社の名誉、信用を失墜・毀損させる行為。
    • ③違法行為、公序良俗に反する行為。
    • ④虚偽の情報を登録する行為。
    • ⑤本サービスの運用を妨げる行為。
    • ⑥本サービスに関連して営利を目的とする行為、およびその準備に利用する行為。
    • ⑦他の会員または当社若しくは第三者に不利益、損害を与える行為。
    • ⑧犯罪行為および犯罪行為に結びつく行為。
    • ⑨看護師への嫌がらせ、看護師の過度なプライベートに関する質問、連絡先交換、ハラスメント、宗教等の勧誘その他の一切の迷惑行為。なお、迷惑行為の認定は、事実確認を行った上で、当社の判断により行います。
    • ⑩看護師の契約内容やコールセンターの場所、インターネット回線など当社が一般的に開示していない機密情報を詮索する行為。
    • ⑪電子メールの送受信を含め、オンライン、オフラインを問わず、看護師と個人的に接触しようとする行為(本サービスと同等の内容を個人間で行うことを含みますがこれに限られません)。
    • ⑫看護師に当社の競合たりうるサービス・企業での勤務を勧誘する行為。
    • ⑬看護師と金銭、換金性を有する物品をやりとりする行為。
    • ⑭利用者による、看護師との面談の「録画」「録音」「画面の撮影」行為。
    • ⑮カスタマーサポートスタッフへの暴言、またはカスタマーサポート業務を妨げる行為。
    • ⑯一つのアカウントを複数人で利用する行為。
    • ⑰複数のアカウントを登録する行為。
    • ⑱当社の許可を得ず当社に関する情報をSNSで発信する行為。
    • ⑲その他、当社が不適当と判断する行為。
  • 利用者が前項に定める行為を行った場合、当社は本サービスの登録を取り消すと共に、当社が何らかの損害を被った場合は、損害賠償請求(合理的な範囲内の弁護士費用を含みます)、その他法的処置をとります。なお、前項に定める行為による賠償責任は本サービスの解約後も有効とします。

第7条(解約・退会)

  • 当社は、以下の場合、何等の催告をすることなく本サービス利用契約を解除できるものとします。
    • ①利用者が本規約に違反すると当社が判断した場合。
    • ②利用者が差押、仮差押、仮処分の申立を受けたとき。
    • ③利用者が破産、民事再生の申立を受け、または申立を自らなしたとき。
    • ④利用者の租税滞納処分その他資産状態が著しく悪化したと認められる事実が発生したとき。
  • 当社は、前項に従い本サービス利用契約を解除したことによって、利用者に生じた一切の損害についていかなる責任も負わないものとします。
  • 利用者は、第1項各号のいずれかに該当した場合、当社に対する債務の期限の利益を喪失し、直ちに全債務を一括して履行するものとします。
  • 利用者は、本サービスの解約をする場合は、いつでも当社に申し出、所定の手続きをすることにより解約することができます。なお、解約は、解約の申し出をした日を含む月末日付となります。

第8条(本サービスの中断・終了)

当社はサービスの中断もしくは終了を事前もしくは事後に本サイトもしくは電子メールでの通知をもって行います。また、以下の事由に起因する場合、本サービスの全部または一部を中断することができるものとします。なお、本サービスの中断、終了により利用者に損害が生じたとしても当社は一切責任を負いません。

  • ①天災、火災、停電、感染症その他の非常事態により本サービスの提供ができなくなった場合。
  • ②戦争、内乱、暴動、労働争議等により、本サービスの提供ができなくなった場合。
  • ③その他、運営上当社が中断・終了を必要とした場合。

第9条(情報配信)

当社は利用者に対して電子メールによる通知、広告およびアンケート等を実施できるものとします。

第10条(免責)

  • 利用者は、自己の責任において本サービスを利用するものとし、利用者が本サービスを享受して利用者が意図する効果を得られなかった場合(健康不良、認知症に罹患したなどの場合を含みますがこれに限られません)であっても、当社は一切責任を負いません。
  • 認知能力測定により、認知機能の低下が認められたとしても、将来認知症その他の疾患に罹患すること、現在認知症に罹患していることを示すものではなく、当社は当該測定結果について何ら責任を負いません。

第11条(損害賠償)

  • 当社は、当社の故意または重過失により利用者に損害を与えた場合は、利用者に対して損害賠償責任を負います。但し、天災地変、当社の予見の有無を問わず当社の責に帰さない事由により生じた損害、逸失利益を含む間接損害および本規約で免責することと定めた事項については、当社は賠償責任を負わないものとします。
  • 本サービスに関する当社からの主な連絡手段は電子メール、本サイトまたは電話とし、利用者はそれらのいずれかで確認するものとします。利用者が確認を怠ったことにより生じる利用者の不利益には、当社は賠償する義務を一切負わないものとします。
  • 当社は、利用者が本サービス利用時にコンピュータウィルス感染等により発生した損害 と、本サービスに使用するソフト、配信ファイルによって発生したいかなる損害も、当社に故意または重過失がない限り賠償する義務を一切負わないものとします。

第12条(準拠法および専属的合意管轄裁判所)

本規約の準拠法は日本法とします。また、本サービスの利用に関するすべての紛争については、東京地方裁判所をもって第一審における専属管轄裁判所とします。

付則
本規約は2021年1月8日より実施いたします。

以上

pagetop